CD PROJEKT RED ユーザー同意書

最終更新日:2020年 12月10日

こんにちは!私たちは CD PROJEKT SA グループの一部を構成する、CD PROJEKT RED です。「The Witcher」シリーズや「サイバーパンク 2077」などのゲーム制作を行っています。弊社は CD PROJEKT RED ゲームとサービスの構築に全力を傾けてきました。結果として、弊社のゲームとサービスに関して何が可能で何が無理なのか、具体的に定めた規約を作ることが必要になりました。この規約を作るにあたっては、弊社は法的に可能な範囲で、できるだけ簡単にまとめ、規約の意味を理解するのに役立つ非公式の要約版も盛り込みました。ただし、実際に重要かつ法的拘束力を持つのは、左側の全文の方です。

全文
要約

1. 本同意書について

1.1 本同意書 この同意書は、お客様と CD PROJEKT S.A と間での、法的拘束力のある契約です(弊社の本社所在地: Jagiellońska 74; 03-301, Warsaw, Poland)。
お客様もご存知のとおり、CD PROJEKT RED は CD PROJEKT S.A. 内のゲーム開発スタジオの名称です。そのためこの同意書全体を通じて、私たち自身のことを 「CD PROJEKT RED」または「弊社」と称しています。
この同意書は、次のものに適用されます。cyberpunk.netthewitcher.comcdprojektred.com、そのほか CD PROJEKT RED のすべてのウェブサイト、CD PROJEKT RED のあらゆるゲーム(以下に特段の記載があるものを除く)。具体的には以下のものを含みます。The Witcher、The Witcher 2:王の暗殺者、The Witcher 3:ワイルドハント、The Witcher バトルアリーナ、さらには、The Witcher アドベンチャーゲーム、CD PROJEKT RED の各フォーラム、ウィキ、ブログ、ソーシャルメディア アカウント、CD PROJEKT RED アカウント、CD PROJEKT RED のカスタマー/技術サポート、ならびに弊社がお客様に提供するその他すべてのサービス(これらを総称して、「CD PROJEKT RED のゲームとサービス」と呼びます)。
この同意書は、「Gwent」および「サイバーパンク 2077」には適用されません。これらのゲームには、それぞれ独自の法的文書が用意されています。(Gwent のエンドユーザー同意書はこちら。また、サイバーパンク 2077 のエンドユーザー同意書はこちらです https://www.cyberpunk.net/user-agreement
お客様が CD PROJEKT RED のゲームとサービスを使用すると、本同意書がお客様と弊社に対して法的拘束力を持つことになります。お客様がこれに同意しない場合には、お客様が CD PROJEKT RED のゲームとサービスを使用することは認められません。
重要:必ず弊社の (a) ゲーム/サービスに関する個別の規約 (例:The Witcher 3 エンドユーザーライセンス同意書) も合わせてお読みください。そこには、法的規則のより詳細な説明が書かれています。さらに、(b) CD PROJEKT RED プライバシーポリシー もお読みください。これは、CD PROJEKT RED によるお客様の個人情報の収集・使用・保護について詳しく説明したものです。また、弊社の二次創作ガイドライン[https://cdprojektred.com/fan-content]では、弊社のゲームとサービスをベースにした二次創作において、お客様が可能なこと、ならびに禁止されていることを説明しています。これらのドキュメントはすべて、本同意書の一部を構成するものです。弊社は随時、これらを更新する可能性があります。また場合によっては、お客様は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスへのアクセスとプレイに使用するデジタル配信プラットフォーム(弊社の姉妹会社 GOG など)の規約や条件に同意し、それに従う必要があります。
弊社の改造ツール(The Witcher用)、ならびにREDキット(The Witcher 2:王の暗殺者用)には、 それぞれ付属の法的文書が適用されます。

この同意書では、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの内容と使用方法を説明しています。お客様にわかりやすくお伝えするため、この規則に関する非公式の要約版を、こちら右側に盛り込みました。しかしながら、法的拘束力を持つのは左側の全文版です。
この同意書は弊社のゲームとサービスのほとんどをカバーしていますが、一部のゲームには、それ独自の規約があります(例:「Gwent」「サイバーパンク 2077」など)。
弊社の「二次創作ガイドライン」と「CD PROJEKT RED プライバシーポリシー」(左側にリンクあり)も、合わせてお読みください。

1.2 年齢制限 CD PROJEKT RED のゲームとサービスがプレイ可能な最低年齢のレーティング(PEGI、ESRB などの)は、お住まいの地域によって異なる場合があります。このレーティング情報は、各ゲームを購入する際に表示されます。お客様の年齢が、そこで規定された最低年齢以上である場合に限り、弊社のゲームのプレイが可能です。客様の年齢がレーティングの定める最低年齢以上であり、かつ、お客様が18歳(または、お客様がお住いの国の法定成人年齢)以上である場合には、どうぞ弊社のゲームをお楽しみください。お客様の年齢が、18歳未満である場合には、弊社のゲームの世界に入る前に、まずは、保護者または後見人に、お客様の代理として本契約の確認および承認を行うよう、お客様から依頼してください。(一部の国では、ある一定の年齢未満の者が、本同意書のような契約を合法かつ完全に締結することが認められていないためです。)さらに、上記の保護者または後見人は、お客様が弊社のゲームを使用する際に監督を行う必要があります(たとえ、そのゲームの年齢レーティングが18歳未満となっていても)。

ゲームプレイを開始する前に、CD PROJEKTRED のゲームの年齢レーティングを確認してください。お客様がまだ18歳になっていないのであれば、ゲームのレーティングが「未成年者に適しています」の表示である場合でも、保護者または後見人の承認が必要です。少し厳しいようにお感じになるかもしれませんが、実際これは弊社の独自ルールではなく、法律上の要件です。

1.3 コンテンツに関する警告CD PROJEKT RED のゲームとサービスには、暴力シーン、性的な内容を含むシーン、薬物使用のシーンや画像が含まれており、見る人によっては不快に感じる可能性があります。お客様がそういったコンテンツに敏感である場合や、そのようなコンテンツがお客様に悪影響を与えうる場合には、ゲーム開始前に、その点に留意してください。

2. CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用

2.1 ライセンス CD PROJEKT RED はお客様に対し、パソコン、ゲーム機、および/または、その他の、CD PROJEKT RED が明示して承認したデバイスやプラットフォーム(個別のゲームごとに、それぞれのゲームのウェブサイトにそのリストが表示されています)にて、お客様が CD PROJEKT RED のゲームとサービスを表示、視聴、ダウンロード、インストール、プレイおよび使用するための、個人向けの、制限付きで取り消し可能な、非独占的かつ本人以外への譲渡も配布も不可能なライセンスを提供します。このライセンスは、お客様の個人的な使用のみを目的としたものであり、お客様に対して CD PROJEKT RED のゲームとサービスの所有権を付与するものではありません。したがって、これを他の誰かに譲渡、販売、貸与、贈与、配布、サブライセンス付与、ないしは移譲することはできません。

2.2 発作に関する警告 CD PROJEKT RED のゲームとサービスの一部に含まれる点滅する光や画像が、てんかん発作を引き起こす可能性があります。お客様またはお客様の家族の中に、てんかんをお持ちの方がいる場合には、CD PROJEKT RED のゲームとサービスをプレイする前に、医師に相談してください。お客様が、ゲームプレイ中にめまい、視力の変化、眼や筋肉のけいれん、意識の喪失、見当識障害、不随意運動、けいれん・ひきつけ等の症状を起こした場合には、直ちにゲームの使用を中止し、医師に相談してください。

お客様またはお客様の家族の中に、てんかんをお持ちの方がいる場合には、CD PROJEKT RED のゲームとサービスをプレイする前に、必ず医師に確認してください!

3. CD PROJEKT RED のベータ版へのアクセス

3.1 弊社は、フルバージョンの公式販売開始に先立って、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの「ベータ版」をリリースする場合があります。その場合には、
• お客様のベータ版へのアクセスには、通常、時間制限が付いており、ほかにも何らかの追加的な契約条件がある場合があります。
• また、おそらくは、ベータ版の仕様について情報提供するフィードバック プロセスに参加するよう求められるでしょう。
• ベータ版のソフトウェアは、「現状有姿」で提供されます。つまり、もし仮にそのソフトウェアが完成していなかったり、完全に機能しなかったり、問題を起こしたりする場合でも、弊社はそれに関する追加的な約束をすることはなく、その責任を負うこともありません。結局のところ、その前提があるからこそ、弊社はベータ版へのアクセスをお客様に提供するわけです。お客様の側も、そのゲームが未完成であることを認識した上で、新たなゲームのベータ版へのアクセスを取得するわけです。また、
• ゲームやサービスによっては、そのベータ版に関する独自の法的規約を定めている場合もあります。そちらも合わせてご確認ください。

弊社は、新たなゲームやサービスの「ベータ版」へのアクセスを提供することがあります。「ベータ版」は完成した製品ではありません。使用中に何かが起こっても、弊社はその責任を負いません。でも、あまり心配しないでください。いきなりお客様のパソコンが吹き飛んだりはしないですから!

4. GOG Galaxy アカウント

4.2 GOG Galaxy 弊社の一部のゲームやサービスには、姉妹会社 GOG.com 制作のオンラインサービスである GOG Galaxy をオプションで使用するものがあります。GOG Galaxy には、他の方法では利用できない特定の利点がある場合もあります。ただしいかなる場合においても、これは完全にオプションあり、DRMフリー(コピー防止・オンラインチェック・認証機能なし)であり、これを使うかどうかはお客様自身が判断するものです。

CD PROJEKT RED のゲームとサービスの一部には、GOG Galaxy とのインテグレーションができるものがあります。これは完全にオプションであり、使うかどうかはお客様次第です。GOG.com は弊社の姉妹会社ですから、オンラインの技術的な部分に関しては、安心してお使い頂けます。

5. システム要件

5.1 動作環境 CD PROJEKT RED のゲームとサービスでは、選択したデバイス、システム、プラットフォームに応じて、動作環境の最低要件が決まっています。(この情報は、たとえば弊社のゲームストアページ上に表示されています。)お客様のシステムがこれらの動作環境を満たしているか、必ず確認してください(特に、ゲームを購入する前には)!弊社のゲームとサービスは、インターネットへのアクセスが必要なオンライン要素を含む場合があります。弊社のゲームとサービスには、いかなるDRMもコピー防止機能も備わっていません。ただし、ゲーム機やデバイスの製造メーカーの一部は、弊社の管理の及ばないセキュリティ技術を使用しています。

弊社のゲームやサービスでは、プレイするのに必要なシステムの最低要件が明確に決まっています。

6. パッチ処理、更新および変更

6.1 弊社は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに対して、(たとえば機能の追加や削除、ソフトウェアのバグの解決、ゲームバランスの調整などを目的に)随時にパッチ処理や更新を行うことがあります。結果として強制ないしは自動にて更新が行われ、更新前の旧バージョンは、時間の経過とともに使用できなくなる場合があります。弊社のゲームとサービスを効率的に稼働させ続けるためには、弊社がこれらを実行する権利が必要です。

CD PROJEKT RED のゲームとサービスの運営上、随時にパッチ処理や更新・変更が必要なこともあります。

7. 所有権および知的財産権

7.1 所有権 ビジュアル要素、キャラクター、ストーリー、アート、アニメーション、デザイン、アイテム、音楽およびサウンドエフェクト、ゲームのダイアログ、グラフィックス、コンピューターコード、ユーザーインターフェイス、画面デザインや操作感、ゲームメカニック、ゲームプレイ、オーディオ、ビデオ、テキストを含めたレイアウト、データベース、データその他のすべてのコンテンツを含めた CD PROJEKT RED のゲームとサービス、ならびに上記すべてに関する知的財産権およびその他の法的権利と商業利用権は、弊社が所有するか、または、サードパーティーから弊社にライセンスとして付与されます。CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関わるすべての権利は、本同意書の中で説明する例外を除いて、法的に保護されています。お客様は、本同意書または二次創作ガイドラインにて説明がある場合以外では、CD PROJEKT RED のゲームとサービスのいかなる部分も、一般使用も商業利用もしてはなりません。CD PROJEKT RED のゲームとサービスとその知的財産権は、世界各国の著作権法、商標法、その他の知的財産法によって保護されます。

弊社は、長年かけて CD PROJEKTRED のゲームとサービスを作り上げてきました。ぜひ、そのすべてを楽しんでください。ただしくれぐれも、トラブルが起きないようルールを守ってください。

7.2 サードパーティーの財産 CD PROJEKT RED は、弊社以外の他者の知的財産権も尊重します。もしもお客様が、 CD PROJEKTRED のゲームとサービスの中で、ないしは CD PROJEKTRED のゲームとサービスを介して自分の作品の権利が侵害されているとお感じになった場合には、legal@cdprojektred.com までご連絡をお寄せください。

8. CD PROJEKT RED のゲームとサービスの利用規約

8.1 CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関するこれらのルールを守ってください。お客様が二次創作の作成に興味をお持ちの場合には、二次創作ガイドラインも合わせてお読みくださいhttps://cdprojektred.com/fan-content。お客様がこれらの規則を守らなかった場合、それは本同意書への「重大な違反」と見なされ、お客様の CD PROJEKT RED のゲームとサービスへのアクセス権が一時停止または終了となる可能性があります。とりわけ重大な違反に対しては、弊社は CD PROJEKT RED のゲームとサービスおよびその他のゲームへのお客様のアクセスを将来にわたって禁止する権利を保持します。

以下がその規則です。

(a) 個人的な娯楽二次創作ガイドラインに明示して許可されている内容以外では、CD PROJEKT RED のゲームとサービスは、お客様の個人的な娯楽の目的に限って使用し、商業目的には使用しないでください。

(b)適用法 CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用にあたっては、お客様は、適用されるすべての法規を順守してください。

(c) 譲渡不可 本同意書に明示して許可された以外の方法で、CD PROJEKT RED のゲームとサービスないしは本同意書で定めたお客様の権利をコピー、レンタル、購入、販売、貸与、共有、リース、サブライセンス付与、譲渡、配布、公開、または公に展示しようと試みないでください。また、ゲームキーやゲームコードを盗んだり、それらを不適切に使用したりしないでください(これらはすべて、弊社の財産です)。何者かが上記のいずれかに該当する行為を行っていると、お客様が懸念を抱いた場合には、https://support.cdprojektred.com/ までご連絡をお寄せください。

(d) 技術的な不正行為 弊社は、CD PROJEKT RED のコンテンツをお客様に自由に使って頂き、その応援などもして頂きたいと希望しています。しかしそれと同時に、その誤用を防ぐための法的規則も、弊社は必要としています。ですから、事前に書面にて CD PROJEKT RED の許可を取らない限り、本同意書または適用法で特に認められている場合を除いて、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの改変、統合、配布、翻訳、リバースエンジニアリング、またはソースコードを取得・利用しようとする行為、逆コンパイルや逆アセンブルを行わないでください。

(e) ハッキングおよびチート行為チートツールを作成したり、使用したり、利用可能にしたり、配布したりしないでください。ここで言うチートとは、乱用目的のソフトウェア、自動化ソフトウェア、ロボット、ボット、ハック、スパイダー、スパイウェア、スクリプト、トレイナー、抽出ツール、または、CD PROJEKT RED のゲームとサービスとの相互作用を起こしたり、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに何らかの影響を与えるその他すべてのソフトウェア等を意味します。(ここには、CD PROJEKT RED のゲームとサービスが情報保存に使用するメモリ領域を読み取ることによって CD PROJEKT RED のゲームとサービスの関連情報を収集する機能を持った、無許可のサードパーティー・プログラムを含みます)
(f) CD PROJEKT RED のサービス CD PROJEKT RED のサービス(カスタマーサポートや技術サポートなど)を故意または悪意を持って中断したり妨害したり、CD PROJEKT RED のスタッフになりすましたりすることは禁止します。

(g) CD PROJEKT RED のITシステム CD PROJEKT RED またはサードパーティーのネットワーク ソフトウェアまたはサーバーの制限領域を、故意または悪意を持って妨害したり、中断したり、その領域にアクセスしたりはしないでください。ここには、トンネリングを経由すること、コードの注入や挿入を行うこと、サービスを拒否すること、ソフトウェアの修正や改変を行うこと、CD PROJEKT RED のソフトウェアとそれ以外の同様のソフトウェアを併用すること、プロトコル エミュレーションを通すこと、あるいは、プライベートサーバーを作成または使用することや、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関する類似のサービスを作成または使用することを含みます。

(h) データマイニング CD PROJEKT RED のゲームとサービスの個人データや機密データを傍受すること、それらのデータや情報を収集すること、そこでマイニングを行うことは禁止します。

(i) 名称 「CD PROJEKT RED」ならびにその他の CD PROJEKT RED グループの名称、ロゴ、商標を許可なく使用しないでください。

(j) 権利を侵害する行為 CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関連して、著作権、商標権、特許権、企業秘密に関する権利、プライバシー権、パブリシティー権、またはその他の権利を侵害する、あらゆる行為を禁止します。

(k) 悪意のあるコード ウイルス、スパイウェア、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾型のプログラム、意図的に破損したデータ、悪意のあるコードを含むファイル、ないしは CD PROJEKT RED のゲームとサービスの動作を損ね、妨害する可能性のあるその他のファイルなど、悪意のあるコードを含んだあらゆるファイルのアップロードを禁止します。

(l) 地理上の制限 お客様がお住いの地域において、地理上の、または地域的な、ないしは言語や場所に関する理由から定められた、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関する制限や要件、規則を順守してください。

(m) マナーを守って! CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用にあたっては、以下の言動を行わないでください。人種差別的な言動。他者の感情を害する言動。外国人排斥を助長する言動。性差別的な言動。差別的な言動。虐待につながる言動。中傷的な言動。そのほか不快感を与える言動や違法な言動。実際にこれらに該当する言動だけでなく、該当しうると見なされる言動も避けてください。くれぐれも、お互いにマナーを守ってください!

(n) 追加的な規則 一部のゲームには、本同意書を補足する独自の法的規則があります。特定のゲームやサービスにおける禁止事項の詳細については、それらの規則を確認してください。

CD PROJEKT RED のゲームとサービスは、個人的な楽しみのためにあるものです。必ずこの目的に限って使用し、左側の全文に書かれたルールに従ってください!

9. 二次創作

9.1 CD PROJEKTRED のゲームとサービスのコンテンツをベースにゲームコミュニティが生み出す二次創作物(例:ファンアート、ウェブサイト、動画、ストリーミング、実況プレイ、MOD など)を、お客様がいつ、どのように作成できるか、ならびに、弊社がそのようなコンテンツの所有権とライセンスをどう取り扱うかに関しては、二次創作ガイドライン https://cdprojektred.com/fan-content を参照してください。

弊社のゲームとサービスをベースにした二次創作を製作する方法の詳細は、弊社の「二次創作ガイドライン」の全文をお読みくださいhttps://cdprojektred.com/fan-content

10. フィードバックとクラッシュレポート

10.2 クラッシュレポート CD PROJEKT RED のゲームとサービスで不具合が生じた際には、ゲームコードを改善して今後に生かすため、クラッシュログ・レポートの送信をお客様にお願いする場合があります。これらのレポートの提出は任意のオプションであり、ここでの送信データには、一部の個人データが含まれる場合があります(詳細については、弊社のプライバシーポリシーをご参照くださいhttps://regulations.cdprojektred.com/privacy_policy)。

クラッシュ・レポートをお送りください。(これは強制ではありません。)

11. サードパーティーのコンテンツならびに外部サービス

11.1 お客様は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスを通して、サードパーティーのウェブサイトやコンテンツへのリンクを弊社から受け取る場合があります。お客様は、さまざまなデバイス、システム、プラットフォームを通してCD PROJEKT RED のゲームとサービスにアクセスすることも可能です。(そのそれぞれに、それ独自の法的条件が適用される場合もあります。ご使用の前には、必ずその法的条件をお読みください。)それらを使用するかどうかを決めるのは、お客様です。弊社の側は、それらの手段が機能するかどうか、それらの機能がどのようなものか、また、それらが無料かどうかを保証することはできません。

お客様がどこかのリンクをクリックして弊社の管轄外に出てしまった場合には、そこではもう、弊社はお客様に対して責任を負うことはできません。

12. CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関する保証と責任

12.1 弊社が保証すること 弊社は、次のことを保証します。(i) 弊社は、本同意書を締結し、第2条1項に記載の、CD PROJEKT RED のゲームとサービスを使用するライセンスをお客様に付与する権利を有します。(ii) 弊社は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスならびにお客様によるそれらの使用に関して、合理的な配慮を行います。(iii) 弊社は、本同意書に即して客様への義務を履行するにあたり、適用法を順守するための合理的な努力を行います。

弊社は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに関して、法的拘束力のある約束(「保証」と呼ばれます)をします。たとえば、弊社がお客様のゲームとサービスの使用に関する合理的な配慮を行うことなどです。またこのセクションでは、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに対して弊社が法的責任を負う方法について、さらに詳しく説明しています。

12.2 責任 弊社は CD PROJEKT RED のゲームとサービスがお客様のシステムでうまく機能するよう努めていますが、テストを実施できる時間は限られており、すべてが正しく機能しない場合もあります。したがって、CD PROJEKT RED のゲームとサービスが完璧または完全に機能しない場合でも、弊社はいかなる責任も負うことはできません。また、CD PROJEKT RED のゲームとサービスに発生した、弊社の合理的な制御が及ばない事象に関しても、弊社は責任を負いません。

13. 契約解除

13.1 お客様の解約権 お客様は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用を恒久的に停止することにより、いつでも本同意書を解除することができます。契約解除は、弊社またはお客様の既得の権利や義務には影響を及ぼしません。

お客様が本同意書の契約を終了したい場合には、残念ですが、弊社のゲームとサービスのプレイやアクセスを止めて頂くことになります。

13.2 弊社の解約権 きわめて深刻な違反や、CD PROJEKT RED のゲームとサービス、そのユーザー、CD PROJEKT RED およびその関連企業、提携企業、ライセンス許諾者に重大な損害を与えうる違反など、お客様が本同意書に対する重大な違反をおかした場合には、弊社はCD PROJEKT RED のゲームとサービスへのお客様のアクセスを一時停止、または取り消すことがあります。これは特に、上記の第8条に明記された規定に適用されます。合理的に可能な場合には、弊社はお客様に連絡を取り、弊社がこの措置を行った理由と、その結果お客様が取ることが可能な手段(もしあれば)を説明します。弊社が本条に基づいて CD PROJEKT RED のゲームとサービスおよび本同意書へのお客様のアクセスを停止または取り消す場合には、弊社は客様に対して一切の義務または責任を負わないものとします。

お客様がこの同意書に対する重大な違反を犯した場合には、お客様は CD PROJEKT RED のゲームとサービスに(一時的または永久に)アクセスできなくなる可能性があります。

13.3 CD PROJEKT RED のゲームとサービスの停止 可能性は非常に低いと想定されますが、お客様の側に違反行為がないにも関わらず弊社がお客様への CD PROJEKT RED のゲームとサービス(全体的または部分的に。たとえば、特定のプラットフォームにおいて)へのアクセス提供を恒久的に停止しなければならない場合には、弊社は少なくともその120日前までに、弊社ウェブサイトにその内容を伝える事前通知を掲載するよう努めます。この場合、弊社はお客様に対していかなる将来的な義務も責任も負いません(これは、それ以前から存在する義務や責任には一切の影響を与えません)。

可能性は低いと思いますが、もし仮に CD PROJEKT RED のゲームとサービスを停止しなければならない場合には、事前にお客様にお知らせするよう努めます。

14. 不可抗力

14.1 お客様も弊社も、お客様または弊社の合理的な制御が及ばない予期せぬ出来事の発生が原因である場合には、本同意書に基づく義務の不履行、またはCD PROJEKT RED のゲームとサービスへのアクセス提供の不履行に関する責任を負わないものとします。その出来事の例としては、インターネットの停止、通信の停止、パンデミック、火災、洪水、戦争、天変地異などですが、これらのみに限定するものではありません。

戦争、地震、大規模な洪水、エイリアンの攻撃、ゴジラ来襲など(最後の二つは冗談です)、お客様や弊社の制御が及ばない予期せぬ出来事が起こった場合には、そのとき何らかの義務が履行できなかったとしても、お客様も弊社も、どちらも責任を問われません。

15. 準拠法

15.1 お客様が欧州連合および世界のその他の地域に居住している場合 (ただしアメリカ合衆国は除きます):
お客様と弊社は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用および本同意書が、ポーランドの法規に準拠して解釈されることに同意し、これに関するいかなる紛争も、ポーランドの裁判所が専属的裁判管轄権を持つことに同意します。本同意書に基づくいかなる法的請求においても、勝利側当事者はその法的経費を請求する権利を持ちます。

お客様がアメリカ合衆国に居住している場合:

お客様と弊社は、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用および本合意書、ならびにそれらに付随するあらゆる問題が、ロサンゼルスで生じたものとして扱われることに同意し、米国カリフォルニア州(ならびに該当する場合には米国連邦法)の法令に準拠して解釈されることに同意します。CD PROJEKT RED に対するお客様からの法的請求は、カリフォルニア州ロサンゼルスの州裁判所または連邦裁判所をお客様と弊社の間の紛争に関する主題を扱う専属的な裁判所とし、したがって両者は、当該裁判所を専属的管轄裁判所とすることに同意します。本契約に基づくいかなる法的請求においても、勝利側当事者はその法的経費を請求する権利を持ちます。

本同意書に関する法的な質問/苦情/申し立ては、アメリカ合衆国を除く世界中のユーザーの場合はポーランド法に準拠し、ポーランドの裁判所が管轄します。アメリカ合衆国のユーザーの場合はカリフォルニア州法に準拠し、カリフォルニ州の裁判所が管轄します。

16. その他の法的事項

16.1 可分性 本契約の一部が法的強制力を持たないと判明した場合でも、その他の部分は影響を受けません。

このセクションでは、本契約がもつ法律上の機能について、追加でいくつか、それほど複雑ではないルールを提示しています。

16.2 完全合意 本同意書は、その中で言及のある他の文書と合わせて、本同意書に関するお客様と弊社の間の完全な合意を構成し、それ以前に交わされた口頭または書面によるいかなる合意にも優先します。

本同意書と弊社のプライバシーポリシーを合わせたものが、お客様と弊社との契約内容です。

16.3 サードパーティーの不在 本契約は、弊社とお客様(ならびにお客様と弊社)の関係を規定するものです。本同意書に明示して別段の定めがない限り、本同意書は、それ以外の者にいかなる権利も付与しません。

本同意書は、お客様と弊社の間だけのものです。

16.4 その他の法規 弊社は各種の法規に従う必要があり、輸出入規制を含め、警察当局やその他機関の法的要請を遵守するよう求められる場合があります。お客様と弊社は、国際物品売買契約に関する国連条約がCD PROJEKT RED のゲームとサービスや本同意書には適用されないことに同意します。

弊社は、警察当局の要請を遵守する必要があります。

16.5 移譲 組織改編もしくは合併の一環、またはその他の事業上の理由で、CD PROJEKT RED のゲームとサービスをサポートするために必要な場合には、弊社は本同意書をサードパーティーもしくは弊社グループの別の組織に譲渡、委託または移譲する場合があります。この場合には、弊社はお客様に通知を行います。

事業場の目的で必要な場合には、弊社はこの同意書を移譲する場合があります。

16.6 遅延 弊社またはお客様が、本同意書または法令に基づく権利または救済を行使しなかった場合、または遅延させた場合でも、その他のあらゆる権利または救済の放棄には相当せず、その他の権利または救済を排除または制限するものではありません。弊社またはお客様が、当該権利または救済を単一または部分的に行使した場合でも、その他の権利または救済を排除または制限するものではありません。

本同意書に基く権利の行使が遅れたとしても、弊社は、その権利を放棄したわけではありません。

17. 本同意書の改訂

17.1 改訂 弊社は、法的理由や CD PROJEKT RED のゲームとサービスへの変更を反映するなどの理由から、必要に応じて本同意書を改訂する場合があります。その場合には、改定版の本同意書をオンラインで公開し、お客様にその旨を通知する合理的な努力を行います(関連するゲーム内で通知を送るなど)。

弊社は本契約を改訂することができますが、改訂時には改定版をオンラインに掲載し、通常、その後合理的な期間をおいて発効します。

17.2 発効日時 弊社が本同意書を改訂した場合、改訂版をオンラインに掲載してから30日後に、その改訂が法的拘束力を持つようになります。この期間中、変更についての具体的な質問がある場合は、legal@cdprojektred.com までご連絡ください。

変更について何か質問がある場合は、こちらまでご連絡ください。 legal@cdprojektred.com

17.3 変更内容に同意できない場合 お客様が弊社にメールを送信したか否かにかかわらず、お客様がそれらの変更内容に同意できない場合には、残念ですが、弊社はお客様に CD PROJEKT RED のゲームとサービスの利用を停止するようお願いしなければなりません。弊社としても、そのことは大変申し訳なく思います。しかし、CD PROJEKT RED のゲームとサービスが適切に機能するためには、それぞれのユーザーごとに異なるルールを設けるのではなく、全員が同じルールの下でプレイする必要があることを、お客様にご理解いただけることを希望します。ですから、お客様の側に疑問や懸念がある場合は、ぜひとも弊社までお問合せください。

お客様が変更内容に同意できない場合には、残念ながら、お客様には、CD PROJEKT RED のゲームとサービスの使用を停止して頂くことになります。

重要: 最後にもう一度確認しておきますが、左側の全文版に法的拘束力があります。右側の要約版はあくまで、左の法的拘束力のある全文版を、より明確に理解するのに役立つ補足情報です。